MENU

漫画「ブルーピリオド」全巻買ったらいくら?まとめ買いの最安値は?

ブルーピリオド全巻いくら

「ブルーピリオドを一気読みしたい‥!」
「全巻買ったらいくらする?最安値は?」

ブルーピリオドの全巻をまとめ買いしたいとき、どこで買えばお得なのか?最安値はいくらなのか?といった点は、気になりますよね。結局どこで買おうがマンガの内容は同じですから、できるだけ安く・お買い得に買いたいものです。

そこでこの記事では、ブルーピリオドの全巻はいくらするのかと最安値情報を調べてみました。できるだけ損せず買いたい人は以下の内容を参考にしてみて下さい。

目次

ブルーピリオド全巻まとめ買いの【定価】は?

ブルーピリオド全12巻の定価は、8,558円(税込)です。

巻数値段(税込)
1~6巻693円
7~10巻726円
11~12巻748円

ブルーピリオドは巻数によって、693円~748円まで値段が違います。新しい巻数の方が値段が高くて、古いのだと安い傾向です。全12巻まとめ買いすると8,558円(税込)になります。

ブルーピリオド全巻まとめ買いの【最安値】は?

ブルーピリオドを全巻まとめ買いする場合の【最安値】を調べてみました!新品と中古で値段がぜんぜん違うので、別々にお伝えします。

新品の最安値

新品の最安値は、全12巻:8,558円(税込)でした。この価格は上で紹介した定価とまるっきり一緒です。

新品の場合はどこで買おうが価格は一緒のようです。以下は、主要な漫画通販サイトで調べたときの値段です。

サイト全12巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム8,558円
Amazon8,558円
楽天市場8,558円
Yahoo!ショッピング8,558円
アニメイト8,558円
ヨドバシカメラ8,558円

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

管理人

紙書籍新品の場合、値段はどこも一緒なので、好きなところで買えばいいと思います。

中古の最安値

中古で買う場合、調査時点ではネットオフの7,298円(税込)が最安値でした!

サイト全12巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム8,120円
BOOKOFFオンライン8,129円
ネットオフ7,298円
駿河屋在庫なし

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

ネットオフの7,298円(税込)だと、新品定価より1,000円以上安く買えるので、中古に抵抗がない人にはお得ですね。ただ、中古は早い者勝ちだったり、日焼けや折りなどの状態が悪いものもあったりします。

「中古本でも大丈夫」という人は上記の各リンクから飛んでみて、在庫状況を確認してみて下さい。

ブルーピリオド全巻を格安で読む方法

ブルーピリオド全巻を格安で読む方法

格安で読む方法は、電子書籍アプリの割引クーポンを使って買うことです。

電子書籍アプリの場合、各サービスによって【初めての人限定の割引クーポン】が用意されている場合が多いです。クーポンを使えば、お得に読むことができます。

特にヤフー株式会社の電子書籍サービス「ebookjapan」なら、50%OFFクーポン(6回分)を使えば4,279円(税込)で読むことができます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan4,279円50%OFF
(6回まで)
Amebaマンガ5,135円40%OFF
(100冊まで)
コミックシーモア8,054円70%OFF
(1冊まで)
まんが王国8,558円10~50%OFF
(毎日2回)
紙書籍(Amazon)8,558円なし

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

会員登録特典のポイントやクーポンなどは、予告なく変更・終了する場合があるので、ご注意ください。

管理人

「紙の本じゃなくていい」と思っている人は【ebookjapan】をはじめとする電子書籍サービスで読んでみてはいかがでしょうか?以下が参考になります。

ブルーピリオドを全巻読んだ人の感想

20代男性

主人公が美術を学ぶ学生の漫画です。大きく分けて、受験生編と大学生編の構成になっています。どちらの章にも共通している大きな魅力は主に2つです。

まず一つ目は、主人公の心理描写が非常に細かく表されている点です。思春期特有の自身の進路の悩みであったり、シンプルに美術作品のとらえ方や考え方であったりなどなど、人間としても芸術家としても未熟な主人公の心理描写が細かく表現されています。そんな主人公が悩みながらも前に進む姿を漫画の中で追っていくことで、自分自身も主人公と同じペースで新たな価値観を得ることができました。

二つ目は、美術作品について理解が深まる点です。具体的には、油絵と日本画の違い、美術館での楽しみ方、ピカソとは何がすごいのか、美術の歴史などなどで、自分自身美術に対して初心者でありながら漫画を読むだけで美術について幅広く勉強することができました。深堀すればさらに多くの魅力がありますが、とにかく学生や美術になんか興味があるっていう方には必見の作品だと思います。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

  • ブルーピリオド全12巻の定価は、8,558円(税込)。
  • 新品の最安値は、定価と同じ8,558円(税込)。
  • 一方、中古の場合はネットオフの7,298円(税込)が最安値。
  • 紙書籍のこだわりがなければ、電子書籍アプリのebookjapanがおすすめ。
  • ebookjapanなら、4,279円(税込)という激安価格で買える。

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

ちなみにブルーピリオド6冊まで無料で読む方法もあります。詳細は、こちらのページをご参考下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上に戻る
目次
閉じる