漫画「ハイキュー!!」全巻買ったらいくら?まとめ買いの最安値は?

ハイキュー!!全巻買ったらいくら

「ハイキューを一気読みしたい‥!」
「ハイキュー全巻はいくらする?最安値は?」

ハイキューの全巻をまとめ買いしたいとき、

どこで買えばお得なのか?
最安値はいくらなのか?

といった点は、気になりますよね。結局どこで買おうがマンガの内容は同じなので、できるだけ安く・お買い得に買いたいものです。

そこでこの記事では、ハイキューの全巻はいくらするのかと最安値情報を調べてみました。できるだけ損せず買いたい人は以下の内容を参考にしてみて下さい。

目次

ハイキュー!!全巻まとめ買いの【定価】は?

ハイキュー全45巻の定価は、21,802円(税込)です。

巻数値段(税込)
1~44巻484円
45巻506円

ハイキューの単行本定価ですが、1~44巻までは484円で、最終巻だけ506円です。

全45巻まとめ買いすると、21,802円(税込)になります。

ハイキュー!!全巻まとめ買いの【最安値】は?

ハイキューを全巻まとめ買いする場合の【最安値】を調べてみました!新品と中古で値段がぜんぜん違うので、別々にお伝えします。

※以下の掲載価格は、すべて調査時点での価格となります。

新品の最安値

新品の最安値は、全45巻:21,802円(税込)でした。この価格は上で紹介した定価とまるっきり一緒です。

新品の場合はどこで買おうが価格は一緒のようです。以下は、主要な漫画通販サイトで調べたときの値段です。

サイト全45巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム21,802円
Amazon21,802円
楽天市場21,802円
Yahoo!ショッピング21,802円
アニメイト21,802円
ヨドバシカメラ21,802円

※上記はすべて調査時点での価格(結果)です。閲覧時点での価格(結果)は、必ずご自身で各サイトにてお確かめ下さい。

管理人

新品の場合、値段はどこも一緒なので、好きなところで買えば良いと思います。

中古の最安値

ハイキューを中古で買う場合、調査時点ではBOOKOFFオンラインの12,496円(税込)が最安値でした!

サイト全45巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム19,360円
BOOKOFFオンライン12,496円
ネットオフ15,998円
駿河屋13,800円

※上記はすべて調査時点での価格(結果)です。閲覧時点での価格(結果)は、必ずご自身で各サイトにてお確かめ下さい。

BOOKOFFオンラインの12,496円(税込)だと、新品定価(21,802円)に対して、約8,000円安く買えるので、中古に抵抗がない人にはお得ですね。ただ、中古は早い者勝ちだったり、日焼けや折りなどの状態が悪いものもあったりします。

「中古本でも大丈夫」という人は上記の各リンクから飛んでみて、在庫状況を確認してみて下さい。

ハイキュー!!全巻を格安で読む方法

ハイキュー!!全巻を格安で読む方法

ハイキュー全巻を格安で読む方法は、紙書籍ではなく『電子書籍』で買うことです。

ハイキューに限らずですが、紙書籍よりも電子書籍の方が、制作に時間とお金がかからないので、電子書籍の方が安いんですね。

以下は、ハイキュー全45巻(新品)を【紙書籍 or 電子書籍】で買った場合の比較です。

デバイス全巻の定価(税込)
紙書籍21,802円
電子書籍20,721円

さらに・・!

電子書籍の場合、各サービスによって【初めての人限定の割引クーポン】が用意されている場合が多いので、もっとお得に読むことができます。

特にサイバーエージェントが運営する電子書籍サービス「Amebaマンガ」なら、ハイキュー全45巻が40%OFFの12,406円(税込)で読むことができます!紙の中古本より安いですね‥!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
Amebaマンガ12,406円40%OFF
(100冊まで)
DMMブックス17,676円70%OFF
(上限割引3,000円)
ebookjapan17,676円50%OFF
(6回まで)
楽天kobo18,676円2,000円OFF
コミックシーモア20,711円70%OFF
(1冊まで)
まんが王国20,676円10~50%OFF
(毎日2回)
紙書籍(Amazon)21,802円なし

※上記はすべて調査時点での価格(結果)です。閲覧時点での価格(結果)は、必ずご自身で各サイトにてお確かめ下さい。

※会員登録特典のポイントやクーポンなどは、予告なく変更・終了する場合があるので、ご注意ください。

管理人

「紙の本じゃなくていい」と思っている人は、「Amebaマンガ」をはじめとする電子書籍サービスで読んでみてはいかがでしょうか?以下が参考になります。

ハイキュー!!を全巻読んだ人の感想

30代女性

スポーツ漫画って必殺技みたいなん出てきてリアルでは絶対にありえない技とかでてきがちなんですがこの作品はそういった類の必殺技はでてこないんで、リアルなバレーボールを楽しむことができる作品です。わたしも昔はバレーボールやっていたんで、そういった意味でもとても楽しく読むことができましたね。

主人公をはじめとするチームはもちろんライバルチームのキャラクターもとても魅力的で人気があるのもわかる。一生懸命に何かに取り組むっていうのがこんなにすばらしいってことがわかる漫画でもあるんで、学生さんとか若い人たちにもぜひ読んでほしい作品かな。

私が今見たらちょっと感動して泣きたくなるところもあったりするから。歳かなぁなんておもっちゃったりしますね。まさに王道の爽やか系のスポーツ漫画。多分ですが、バレーボール漫画で一番にはまった作品だとおもいます。ストーリーが本当によく作り込まれていておもしろく、ちょっぴりスラムダンクを彷彿とさせるような内容があったりとバレー界のスラムダンクみたいな感じなのも私的には好きでしたね。

そして、やっぱりスポーツ漫画っていいですよね。ありえないようで実際にリアルにこんなにいいプレイってあるからおもしろい。

他の人の感想を見る
20代女性

ハイキューを読み始めた時、私はバレーのルールすら知らない素人だったので、正直ハマらないかな?と感じていました。でも、読み進めていくうちにバレーの面白さや、主人公の折れない心、努力に感動し、涙無しでは読み進めることができませんでした。ハイキューには様々なキャラが居ますが、もちろん敵チームも沢山出てきます。

本来なら敵と言えば嫌なイメージしかないですが、ハイキューに出てくる敵チーム達にも色々な物語があり、試合の中でそれを感じることが出来るので、最終的に味方と敵両方共負けて欲しくない、という感情になります。どちらも応援したくなるのですが、勝負の決着は必ず着くので、勝利のシーンだけでなく敗北のシーンでも感動しました。そして何より1番素敵だと感じたのは、誰も死なない漫画という事です。

この言葉は結構有名らしいのですが、本当にその通りで、命のやり取りをする漫画ではなく安心して読み進めることができます。ただ、命のやり取りが無いからと言って、ドキドキハラハラがないという訳ではありません。ハイキューでは独特な緊張感を味わうことができるので、新感覚でとてもワクワクしました。バレーが元々好きな人だけでなく、バレーに今まで興味がなかった人達にも愛されるハイキューは間違いなく名作だと思います。

40代男性

自身も学生時代バレーボール部に所属していたので、とても懐かく、青春の日々を投影しながら読みました。本作は烏野高校排球部の日向翔陽と影山飛雄を中心とした物語ですが、魅力的なキャラクターがたくさん登場します。どのキャラクターも哲学をもって、真摯にバレーボールという競技と向き合っており、その直向なプレーに心を揺り動かされます。

いわゆる漫画的な表現をリアルな描写に落とし込み、キャラクターの成長や人間関係が濃密に描かれているため、登場人物に感情移入しながら読み進めることができました。また、本作はバレーボールというスポーツの戦術的な部分もしっかり描かれているため、バレーボールという競技自体の面白さや魅力を感じることができます。この作品を入口として実際バレーボールをやってみようと思う人も少なからずいると思います。

今まで野球やサッカー、バスケットボールなどの球技と比べ、バレーボールを題材にした漫画は多くありませんでした。そんな中で本作はキャプテン翼やスラムダンクと同じように現実世界で行われている競技にすら影響を与えるレベルの作品だと思います。名言・名シーンが盛りだくさんの作品なので、未読の方には是非読んでいただきたいです。

20代男性

「ハイキュー!!」はスポーツ少年の夢が詰まっている。何故、そう思ったのか理由は幾つかあるが、「キャプテン翼」然り、「SLAM DUNK(スラムダンク)」然り、名作と呼ばれるスポコン漫画の共通点は「読者が真似したい」と思えるような漫画だと思っている。

「ハイキュー!!」の場合、クラスの同級生が「変人速攻やってみようぜ!」とクラスメイトを体育館に誘う様子を見たことがある。そういう真似したいという気持ちと同時に「またスポーツやりたい」と再熱する思いも湧いてくるのだ。理由は漫画内で敗者のドラマを丁寧に描いているからだ。

基本的に主人公の在籍する高校に焦点を当てる漫画の構成上、対戦相手校の心理描写等はアッサリ気味になりやすい漫画がほとんどだと思う。しかし、「ハイキュー!!」は高校最後の大会で臨んだ結果を出せなかった球児たちの心情を丁寧に丁寧に描いている。あの時ああしていれば、もっと練習していれば…と。そんな悔しさと後悔から流れる涙に自分の高校時代の部活風景を重ね、ノスタルジーに駆られると仕事終わりに意味もなくランニングで帰宅する等行ってします。

今現在、部活動に汗を流す青少年だけでなく、今現在、社会人になった大人たちも思わず身体を動かしたくなるような、そんな「熱」を届けてくれるスポーツ少年の夢がこの漫画には詰まっている。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

  • ハイキュー全45巻の定価は、21,802円(税込)。
  • 新品の最安値は、定価と同じ21,802円(税込)。
  • 一方、中古の場合はBOOKOFFオンラインの12,496円(税込)が最安値。
  • 紙書籍のこだわりがなければ、電子書籍で買うのもおすすめ。
  • 電子書籍ならAmebaマンガで買える12,406円(税込)が最安値。

※上記はすべて調査時点での価格(結果)です。閲覧時点での価格(結果)は、必ずご自身で各サイトにてお確かめ下さい。

ちなみにハイキュー4冊まで無料で読む方法もあります。詳細は、こちらのページをご参考下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次