MENU

漫画「進撃の巨人」全巻買ったらいくら?まとめ買いの最安値は?

進撃の巨人全巻いくら

「進撃の巨人を一気読みしたい‥!」
「全巻買ったらいくらする?最安値は?」

進撃の巨人の全巻をまとめ買いしたいとき、どこで買えばお得なのか?最安値はいくらなのか?といった点は、気になりますよね。結局どこで買おうがマンガの内容は同じですから、できるだけ安く・お買い得に買いたいものです。

そこでこの記事では、進撃の巨人の全巻はいくらするのかと最安値情報を調べてみました。できるだけ損せず買いたい人は以下の内容を参考にしてみて下さい。

目次

進撃の巨人全巻まとめ買いの【定価】は?

進撃の巨人全34巻の定価は、16,907円(税込)です。

巻数値段(税込)
1~33巻495円
34巻572円

進撃の巨人は1~33巻までは、495円。最終巻の34巻だけは、572円です。全34巻まとめ買いすると16,907円(税込)になります。

進撃の巨人全巻まとめ買いの【最安値】は?

進撃の巨人を全巻まとめ買いする場合の【最安値】を調べてみました!新品と中古で値段がぜんぜん違うので、別々にお伝えします。

※以下の掲載価格は、すべて調査時点での価格となります。

新品の最安値

新品の最安値は、全34巻:16,907円(税込)でした。

調査時点では、Amazonを除いて、多くの主要通販サイトで値段は一緒でした。

サイト全34巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム16,907円
Amazon17,420円
楽天市場16,907円
Yahoo!ショッピング16,907円
アニメイト16,907円
ヨドバシカメラ16,907円

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

管理人

ちなみに漫画全巻ドットコムなら、限定デザイン【オリジナル全巻収納BOX付きセット】になっていてお得感があります。

中古の最安値

中古で買う場合、調査時点ではネットオフの5,798円(税込)が最安値でした!

サイト全34巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム6,520円
BOOKOFFオンライン5,910円
ネットオフ5,798円
駿河屋6,000円

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

ネットオフの5,798円(税込)だと、新品定価より1万円以上安く買えるので、中古に抵抗がない人にはお得ですね。ただ、中古は早い者勝ちだったり、日焼けや折りなどの状態が悪いものもあったりします。

「中古本でも大丈夫」という人は上記の各リンクから飛んでみて、在庫状況を確認してみて下さい。

進撃の巨人全巻を格安で読む方法

進撃の巨人全巻を格安で読む方法

格安で読む方法は、進撃の巨人を紙書籍ではなく、電子書籍で買うことです。

進撃の巨人に限らずですが、紙書籍よりも電子書籍の方が、制作に時間とお金がかからないので、電子書籍の方が安いんですね。

以下は、進撃の巨人全34巻(新品)を【紙書籍 or 電子書籍】で買った場合の比較です。

デバイス全巻の定価(税込)
紙書籍16,907円
電子書籍15,796円

さらに・・!

電子書籍の場合、各サービスによって【初めての人限定の割引クーポン】が用意されている場合が多いので、もっとお得に読むことができます。

特にサイバーエージェントが運営する電子書籍サービス「Amebaマンガ」なら、進撃の巨人全34巻が40%OFFの9,478円(税込)で読むことができます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
Amebaマンガ9,478円40%OFF
(100冊まで)
ebookjapan12,796円50%OFF
(6回まで)
コミックシーモア15,460円70%OFF
(1冊まで)
まんが王国15,796円10~50%OFF
(毎日2回)
紙書籍(Amazon)16,907円なし

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

会員登録特典のポイントやクーポンなどは、予告なく変更・終了する場合があるので、ご注意ください。

管理人

「紙の本じゃなくていい」と思っている人は、【Amebaマンガ】をはじめとする電子書籍サービスで読んでみてはいかがでしょうか?以下が参考になります。

進撃の巨人を全巻読んだ人の感想

40代女性

進撃の巨人にはまったのはテレビアニメからでした。エレンとアルミン、ミカサという主要メンバーはもちろん、他のリヴァイやハンジなど他のメンバーもとても魅力的です。すべてのコミックを読みましたが、たくさんの伏線が最後には見事に回収されていき、また1巻から読み直してしまうほど。濃い映画を長年にわたってやっと見終わったような達成感がありました。

欲を言えば、その後の彼らがどのような人生を送っていったのかを見たかったような気がします。終わったということが、達成感もありますが、少し悲しくもあります。いま、ウクライナとロシアの戦争があっていますが、進撃の巨人のなかでも描かれていますが、「本当の敵とは何か?」をそれぞれが探していて、でもそんなものはどこにもいなくて、争いは続いてしまうということ。自由になりたいという誰もがもつ気持ちが、戦争はそれを許してはくれないということ。

8月の終戦の日あたりは、現実世界において「戦争」の話を聞きますが、平和なわたしたちの日本では忘れてしまいがちです。でも、この漫画を通して、戦争に置かれた人たちの心の葛藤なども読み取ることができたのではないかと思います。11年半たくさんの気づきを私たちに投げかけてくれた漫画だったのではないでしょうか。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

  • 進撃の巨人全34巻の定価は、16,907円(税込)。
  • 新品の最安値は、定価と同じ16,907円(税込)。
  • 一方、中古の場合はネットオフの5,798円(税込)が最安値。
  • 紙書籍のこだわりがなければ、電子書籍で買うのもおすすめ。
  • 電子書籍ならAmebaマンガで買える9,478円(税込)が最安値。

※上記はすべて調査時点での価格(内容)です。閲覧時点での正しい価格(内容)は、必ずご自身で各公式サイトにてお確かめ下さい。

ちなみに進撃の巨人6冊まで無料で読む方法もあります。詳細は、こちらのページをご参考下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上に戻る
目次
閉じる