嘘喰いの電子書籍が安い!おすすめアプリは?全巻無料で読める?

嘘喰い安く読める電子書籍

「いろんな電子書籍アプリがあるけど、サービスごとに値段は違うのかな・・?」
と思ったことはありませんか?

そうです!嘘喰いは電子書籍アプリごとに値段がぜんぜん違います!

電子書籍アプリの中でも「Amebaマンガ」がおすすめ!
嘘喰い全巻が、単行本(定価)で買うよりも、約11,897円安いです!

《今なら最大100冊まで40%OFF!!》

Amebaマンガクーポン

その他「嘘喰いが安く読める電子書籍」や「嘘喰いを無料(0円)で読む方法」などを紹介しています。

目次

嘘喰い全巻が安いおすすめ電子書籍アプリ

嘘喰い全巻が安く買える電子書籍は、Amebaマンガです!

Amebaマンガでは、無料会員登録で【最大100冊まで40%OFFになるクーポン】がもらえるため、全巻40%OFFでお得に購入できます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
Amebaマンガ15,725円40%OFF
(100冊まで)
ebookjapan23,208円70%OFF
(6回まで)
DMMブックス24,208円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア25,832円70%OFF
(1冊まで)
まんが王国26,208円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天kobo26,250円なし
Kindleマンガ26,250円なし
単行本(Amazon)27,622円なし

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

嘘喰い全49巻は、単行本:27,622円(税込)ですが、Amebaマンガなら15,725円(税込)なので11,897円安くなります。どう考えてもお得ですね‥!

\ クーポンを使ってとってもお得! /

※会員登録特典のポイントやクーポンなどは、予告なく変更・終了する場合があるので、ご注意ください。

既にAmebaマンガに登録したことがある人は、ebookjapanがおすすめ。

ebookjapanの初回購入限定クーポンを使えば、定価よりも最大3,000円安く購入できます(全巻の場合)。

Amebaマンガ|全49巻40%OFFで最もおすすめ

Amebaマンガの公式サイト画像

嘘喰い全巻が1番安いのが「Amebaマンガ」。

Amebaマンガに初めて登録した人は最大100冊まで40%OFFになる割引クーポンがもらえます。

管理人

Amebaマンガは、サイバーエージェントグループが運営する漫画サービスです。国内最大級の品揃えで、無料マンガも多いです!

他の漫画もお得に買えるチャンス

Amebaマンガの割引クーポンを使えば、最大100冊まで40%OFFで買えますが、嘘喰いは全49巻なので、残り51冊分:40%OFFで買うことができます。

そのため、もしあなたが他にも読みたい漫画があるようなら、この機会に他のマンガも『40%OFFで買う』のもおすすめです。

その他の人気マンガの全巻の値段は、以下のページでまとめているので、ご覧になってみて下さい。

クーポンをもらう方法と注意点

最大100冊まで40%OFFクーポンは、初回無料登録をすれば自動的にもらえます

abemaマンガ40%OFF

Amebaマンガの登録は、TwitterやGoogleのID、メールアドレスなどで可能。好きなアカウントから登録できて便利です。

abemaマンガ会員登録

無事に会員登録が済めば『最大100冊まで40%OFFクーポン』がもらえます。わずらわしい手続きはありません。

Amebaマンガの40%OFFクーポン

注意点としては次の3つ。

  1. 1人1回しか使えない
  2. 有効期限はクーポン受け取り日から6日間
  3. 突然変更・終了される可能性がある

特に40%OFFクーポンが予告なく変更・終了される点は注意してください。オトクなうちに受け取っておきましょう。

ebookjapan|全49巻3,000円割引

ebookjapanの公式サイト画像

ebookjapanなら、嘘喰いの電子書籍全49巻を、数回に分けて購入することで最大3,000円割引で購入することができます。

割引になる理由として、ebookjapanでは初めてログインする人を対象に、70%OFF×6回クーポン(1回あたり割引上限500円)を配っているからです。

管理人

ebookjapanはヤフー株式会社の電子書籍サービスです。割引・無料のマンガもたくさんありますし、ebookjapanオリジナル作品もあります!

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

『70%OFF×6回クーポン』は1回あたり最大500円分まで値引き

もう一度整理しましたが、このクーポンは1回あたり最大500円が割引上限額です。

少し細かい計算の話になりますが・・

たとえばマンガ1冊420円とすると、3冊分購入するなら420円×3冊=1,260円になります。

1,260円の70%OFFは、378円。378円だと、1,260円 – 378円 = 882円で、割引上限額500円を超えてしまうので、割引額は500円になる、ということです。

管理人

数回に分けて購入することで、約3,000円割引で買えるので、お得になります。

クーポンをもらう方法と注意点

70%OFFクーポンはebookjapanに初めてログインしたときに自動的にもらえます

ebookjapan半額クーポン

ebookjapanはヤフーの電子書籍サービスなので、Yahoo! JAPAN IDでログインすることになります。

ebookjapanのyahooIDログイン画面
Yahoo! JAPAN IDはかんたんに取得できます。

無事登録が完了すれば、下の画像のとおり70%OFFクーポンがもらえます。

初回ログインで70%OFFクーポン

クーポンの注意点は次の4つです。

  1. ebookjapanに初めてログインした人限定
  2. 有効期間は初めてログインしてから60日間
  3. 有効期間内に、6回使える
  4. 1冊70%OFF(最大割引額:1回500円まで)

クーポンの配布はいつ終了・金額変更されるかわからないので、早めに受け取っておきましょう。

DMMブックス|全49巻2,000円割引

DMMブックス

嘘喰い全巻を2,000円割引で購入できるのが「DMMブックス」。

2,000円割引になる理由としては、DMMブックスでは、初めて有料作品を購入する人を対象に90%OFFクーポン(上限割引額2,000円)を配っているからです。

DMMブックス90%OFFクーポン
管理人

DMMブックスは、アニメや映画・ドラマの動画配信など、数多くのエンタメ事業を展開する「合同会社DMM.com」が提供する電子書籍アプリです。

クーポンをもらう方法と注意点

DMMブックスの90%OFFクーポンは、新規会員登録することで自動的にもらえます。

新規会員登録は、メールアドレスとパスワードを登録するだけなので、あっという間に登録が完了します。

DMMアカウント新規登録画面

会員登録が完了すると、以下の画像のようにクーポンが取得できます。

DMMブックス90%OFFクーポン取得画面

90%OFFクーポンは、嘘喰いをはじめ、DMMブックスで取り扱いがある全作品で使えますよ。クーポンは購入の手続きタイミングで、自動的に適用されます。

DMMブックス90%OFFクーポン利用画面

クーポンの注意点は以下3つ。

  • DMMブックスで有料作品を購入したことがない人限定
  • 有効期限は、クーポン取得後7日以内
  • 予告なくクーポンの配布が終了される

こちらのクーポンもいつ終了・金額変更されるか分からないので、嘘喰いを購入したいと思っている人は、早めに受け取っておきましょう。

コミックシーモア|1冊70%OFF!最新刊も対象

コミックシーモアの公式サイト画像

嘘喰いの電子書籍を1冊だけ安く買いたいと思っている人は、コミックシーモアもおすすめします。

コミックシーモアなら、1冊だけ使える70%OFFクーポンがあるからです。最新刊も対象のクーポンなので、1冊だけ安く買いたいなあ・・と思っている人にピッタリ。

ちなみに、上で紹介した3つの電子書籍アプリ「Amebaマンガ」「DMMブックス」「ebookjapan」すべて、コミックシーモア同様、最新刊も割引対象になりますよ。
あくまで『1冊だけ買いたい』という人なら、コミックシーモアがおすすめということです。

管理人

コミックシーモアは、竹内涼真くんと中条あやみちゃんのCMでもお馴染みですよね。

クーポンをもらう方法と注意点

コミックシーモアの70%OFFクーポンは、新規会員登録をすれば自動的にもらえます

コミックシーモアの70%OFFクーポン

会員登録はメールアドレスだけでなく、LINEやTwitter、Googleのアカウントからでもログインできます。

コミックシーモアの会員登録画面

登録が済めば、自動的に70%OFFクーポンがもらえます。

コミックシーモアの新規会員70%OFFクーポン受け取り画像

ご覧のように購入するときには、70%OFFが適用されますね↓

コミックシーモアの新規会員70%OFFクーポン

クーポンの注意点は次の3つです。

  1. クーポン有効期限:会員登録後30日間
  2. 利用できるのは1回のみ
  3. 利用できるのは1冊のみ

コミックシーモアの70%OFFクーポンも1人1回限りです。

Kindleマンガはどう?安く読めない?

セールでもない限り、Kindleマンガは電子書籍の定価のようです。そのため嘘喰い全巻を安く買いたい人には向いてません。たとえば、Amebaマンガと比較すると、嘘喰いの電子書籍全巻が約10,525円違うので、Kindleは決してお得とは言えません。

嘘喰い全49巻の値段※

Amebaマンガ:全巻15,725円(税込)
Kindleマンガ:全巻26,250円(税込)

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

Kindleで買うならセール時期を狙ったほうがお得

Kindleを普段愛用している人は「どうせなら嘘喰いもKindleで買いたい‥!」と思うかもしれません。

Kindleで少しでも安く買いたいなら、定期的に開催されるセールを狙うのがいいでしょう。
(とは言っても、Amebaマンガ並みに安くなるのは難しいと思います・・)

【Kindleの定番セール】
  • 1月の初売り
  • 7月のAmazonプライムデー
  • 10月のKindleストア周年記念セール
  • 11月のブラックフライデー
  • 12月のサイバーマンデー
  • 不定期開催のKindle本セール

現時点での、嘘喰い全巻のKindle価格はこちらからチェックできます↓

\ 今はセール価格?/

単行本と電子書籍どっちが安い?

単行本と電子書籍の値段を比べると、電子書籍のほうが少し安いです。どれぐらい違うかと言うと・・

嘘喰い全49巻の値段(税込)
  • 電子書籍:26,208円
  • 単行本:27,622円

上の値段は全巻の定価です。ちなみに1冊だと数十円電子書籍のほうが安いです。

圧倒的に安く買うなら、やはり電子書籍アプリの限定クーポンを使って買うのがお買い得です。最安で買えるAmebaマンガなら全49巻が15,725円(税込)になりますので。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

嘘喰いを全巻無料で読む方法は?

嘘喰い無料で読む方法

調べた結果、嘘喰いを全巻無料で読むのは難しいようですが、4冊分無料で読む方法があります

その方法は『動画配信サイトに登録したときにもらえるお試しポイントを使って読む』ことです。

管理人

お試し期間中に解約すれば、お金をかけずに嘘喰いを読むことができます。

嘘喰いを無料で読める動画配信サイト3つ

次の3つの動画配信サイトで嘘喰いが無料で読めます。

スクロールできます
サイト名無料で読める冊数無料期間
コミック.jp2冊30日間
U-NEXT1冊31日間
music.jp1冊30日間

それぞれの動画配信サイトで、登録後お試しポイントがもらえて、最初の約1ヶ月間は無料です。

複数の動画配信サイトに登録するのは少し大変かもしれませんが、できるだけ安く読みたい人は実践してみて下さい。全部登録すれば4冊分無料で読めます。以下で3つのサービスについて解説していきます。

コミック.jp|嘘喰いを2冊無料で読める

コミック.jp

コミック.jpに会員登録すると30日間無料&1,200円分(マンガ約2冊分)のポイントがもらえます。

なので、そのポイントを使えば嘘喰いを2冊無料で読むことができます!

コミック.jpの特典

30日の無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。
(有料会員は月額1,100円~)

コミック.jp初月の月額料金無料
管理人

無料期間中に解約したとしても、アカウントさえ残しておけば、それ以降も購入した2冊は読むことができます。

コミック.jpで2冊無料で読む手順
STEP
無料会員登録

コミック.jpに初回会員登録後、30日無料&1,200円分ポイント(マンガ2冊分)がもらえる

STEP
ポイントを使って2冊読める

1,200ポイントを使えば嘘喰い2冊分が無料

STEP
退会する

30日以内に退会すればOK

お試しポイント1,200円分の特典はいつ終了するか分かりません。お見逃しなく。

\新規登録後、すぐに2冊無料 /

U-NEXT|嘘喰いを1冊無料で読める

u-next

U-NEXTは、22万本作品以上が見放題の動画配信サイト。
U-NEXTでは、新規無料登録で600円分のポイントがもらえます

u-nextの無料期間とポイント画像

600円分のポイントを使えば、嘘喰いを1冊無料で読むことができます

登録してから31日間は無料なので、その間に解約すればお金はかかりません。
(無料トライアル終了から、月額:2,189円(税込)かかるのでご注意ください)

U-NEXTで1冊無料で読む手順
STEP
無料お試し登録

U-NEXTに新規お試し登録で、600円分ポイントがもらえる

STEP
ポイントを使って1冊読める

600円分のポイントがあれば、嘘喰いが1冊無料

STEP
退会する

31日以内に退会すればOK

\ 新規登録後、すぐに1冊無料 /

music.jp|嘘喰いを1冊無料で読める

music.jp

music.jpでは30日の無料期間内に、電子書籍にも使える600円分のポイントをもらうことができます。

600円分のポイントを使えば、嘘喰いを1冊無料で読むことができますね。

music.jpの特典

600円分のポイントと一緒に、新作映画が2本見れる『1,000円分動画ポイント』ももらえます。映画好きにはおすすめです。

music.jp30日間無料

30日以内に解約しないと、月額1,958円(税込)かかる点はご注意くださいね。

music.jpで1冊無料で読む手順
STEP
無料お試し登録

music.jpに初めて登録した人は、600円分のポイントがもらえる

STEP
ポイントで1冊読める

600円分のポイントがあれば、嘘喰いが1冊読めます

STEP
退会する

30日以内に退会すれば無料

\ 新規登録後、すぐに1冊無料 /

嘘喰いを漫画バンク(漫画PLAY)などで読むのはどう?

漫画バンク(漫画PLAY)などでも、嘘喰いを無料で読めるかもしれませんが、アクセスすること自体おすすめしません

なぜなら『フィッシング詐欺やウイルス感染など、スマホやパソコンに悪影響を及ぼす危険性がある』からです。

管理人

せっかく無料で読めても、詐欺やウイルス感染の被害に遭ったら、面倒ですよね・・。

そもそも漫画バンクのようなサイト(違法にアップロードされたコンテンツサイト)と知りながら、ダウンロードを行う行為は刑事罰の対象となる可能性があるので注意してください。

どうしても無料で読みたいなら、以下の安全かつ合法的に読める方法をおすすめします。

スクロールできます
サイト名無料で読める冊数無料期間
コミック.jp2冊30日間
U-NEXT1冊31日間
music.jp1冊30日間

各サイトに登録するのが面倒なら、嘘喰い全49巻を40%OFFで読める「Amebaマンガ」が一番おすすめです。

嘘喰いをレンタルできる電子書籍は?

嘘喰いレンタルできる電子書籍

調べたところ、嘘喰いの電子書籍をレンタルできるサイトはありませんでした

マンガの電子書籍がレンタルできるサイトといえば、「Renta!」や「コミックシーモア(レンタル)」ですが、どちらも嘘喰いの購入はできても、レンタルは開始されていません

スクロールできます
サイト名レンタル単品価格(税込)
Renta!×528~536円
コミックシーモア×528~536円

※調査時点での結果。閲覧時点の正確な内容は、必ず各サイトでお確かめ下さい。

単行本なら安くレンタル可能

電子書籍ではなく、単行本でも良いという人は、DMMコミックレンタルで安くレンタルすることもできます

DMMレンタル

DMMコミックレンタルでは、嘘喰い全49巻が5,635円(税込)でレンタルできるようでした(14泊15日)。

※閲覧時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい

ただし最大のデメリットが在庫がない(貸出中)の場合があることです。そのため、全巻一気読みすることが難しい可能性があります。

気になる人は一度在庫があるか確かめてみるといいでしょう。

\ 在庫状況は? /

嘘喰いを読み放題できる電子書籍は?

嘘喰い読み放題できる電子書籍

調べたところ、嘘喰いが読み放題できる電子書籍アプリはありませんでした。

スクロールできます
サイト名読み放題単品購入(税込)
kindle unlimited528~536円
コミックシーモア528~536円
BOOK☆WALKER528~536円
auブックパス528~536円
ブック放題

kindle unlimitedやコミックシーモアなど、読み放題できる有名電子書籍サイトを調べてみましたが、残念ながら嘘喰いはどこも対象ではありませんでした。

嘘喰い|みんなの感想・レビュー

20代男性

ギャンブルをテーマにしている作品でありながら、知能戦だけではなく肉体を使った戦いを楽しめるというのがこの漫画の魅力だと思います。さらに主人公たちが挑むギャンブルはそれぞれ危険度もゲーム性も違うので、そのバリーエションの豊かさのおかげで見てて全く飽きません。

ギャンブルに参加する人たちも、後半になるにつれてどんどん強敵になっていくので、そのたびに主人公がピンチに追いやられるのでワクワクします。漫画のタイトルにもある通り、「嘘」の読みあいをしながら主人公はギャンブルに勝ち上がっていきます。

どんなに小さな仕草やクセでも、相手の情報を読み取って嘘を暴いていく姿はまるで探偵のようでカッコよかったです。トリックや心理戦がたくさん含まれているので、読んでいる間は結構頭を使います。ですが、読者も推理しながらこの物語の世界観に没入できるという意味では非常に良いポイントではないかと思いました。

シリアスな内容だけれど、ホラーやサスペンスに寄りすぎていないので、怖いのが苦手な人でも気軽に読めるというバランス感も良いです。それに主人公自体がミステリアスで、読んでいくにつれて彼の正体や過去が判明していく過程にもワクワクできるのでおすすめです。

他の感想を見る
30代男性

今まで読んだ漫画の中で一番のオススメ作品は何かと聞かれたら、もちろん大いに悩みますが、僕はこの嘘喰いという漫画を上げます。それほどまでに素晴らしい漫画です。

作中に出てくる数々のオリジナルギャンブルゲームに、その賭けに立ち会う立会人組織「賭郎」、賭郎の立会人同士がお互いのプライドを賭けて戦う「號奪戦」と、魅力を語り出したら止まりません!とにかくこの漫画は伏線がすごい!

世の中伏線と言いつつ、それ布石だよね、となっている漫画が多い中、嘘喰いは最初から最後まで物語がきれいに一本につながっていて、それに対する伏線の張り方が尋常じゃないんです。もちろん絵も美麗。もう非の打ち所がありません。とにかく最初から最後まで読んでみてください。こんなに長いストーリー漫画でここまできれいに進められ、きれいに終われた漫画は嘘喰い以外にないのではないでしょうか。

主人公の獏から始まり、なんてことない普通の男として描かれていたはずの梶や最強にして最も優しい男、マルコであったり、賭郎の立会人たちも立ちはだかる敵たちもみなキャラが濃く、そして魅力的です。そしてそのキャラクターたちがみな漫画の中で成長します。もともと強かった男がさらに強くなったり。そういった成長を楽しめる漫画でもあります。とにかく読んでみましょう。あなたの好みの立会人が必ずや見つかるはずです。

30代男性

嘘喰いは、ギャンブル漫画好きでもそうでもない人にとっても非常に楽しめる作品です。この作品は、賭けと心理戦をテーマにした、緊張感とスリルに満ちたストーリーが特徴です。まず、キャラクターたちは魅力的で、個性的な人物描写がされています。

主人公の班目獏は、冷静で頭の良い天才ギャンブラーであり、彼の計算高い思考と観察力には驚かされます。また、彼の相棒である梶隆臣や他の仲間たち、数多くのライバル達との駆け引きを描くキャラクターたちも魅力的で、ストーリーに深みを与えています。ストーリーは非常に緻密であり、一つのギャンブルが数巻にわたって展開されることもあります。

そのため、読者はキャラクターたちの心理戦や策略に引き込まれ、一度読んでしまうと次の展開が気になり読み進めてしまいます。また、難しい話はよく分からないという人にも理解できるようにギャンブルのルールや戦術についても詳細に描かれており、読者はギャンブルの世界に没頭することができます。

さらに、作品の絵のクオリティも高く、緻密なタッチと表情の描写が特徴です。キャラクターたちの緊張感や興奮、喜怒哀楽が絵によって伝えられ、物語性を一層引き立てています。ギャンブルや心理戦に興味がある人ない人どちらにも是非読んでほしい作品です。

40代女性

「カイジ」とかテレビでも放映されてましたが、同じくギャンブルマンガです。でもこちらの作品は更にアクションも加わってて、更にド派手に見どころが多くなっていると思います。って言っても主人公が強いわけでもありませんけどね。

戦ったらすぐにも殺されて終わりでしょうね。こんな物騒な世界ながら、頭で戦闘をうまくかわしていってそんなところも面白さとなるのです。周りがバトルで派手さを演出してくれてるし。主人公の戦いもド派手です。とにかく頭が良すぎる。相手をうまく転がしてます。

初めは相手にどんどん得意なパターンを出させて敵が有利といった雰囲気でドキドキハラハラさせられるけれど、結局は最終的にひっくり返す。そして「あんた、嘘つきだね」。パターンは同じでも時代劇みたいな感じで何度やられても楽しめる。どうせ最後は勝つんでしょと思いながらドキドキして、いつもの決め台詞で「よっしゃー」って。

スカッと爽快系の作品です。あっという間に10人くらいが会員の前に集結したり、いろいろとツッコミどころはありますがストーリーが面白いのでいい。ギャンブルに詳しくなくても、全然普通に読むことできます。っていうかルールが複雑すぎるし。とにかく面白いってことです。

20代男性

まさかまさかの展開が続きまくり最高に興奮しました。自分では想像できない展開がありハラハラドキドキしました。主人公が勝ちまくるわけではなくて負けることもありそれがまた人間味があって身近に感じることができるのが良かったです。

ゲームの説明も分かりやすくしているのも良かったです。しかしそのゲームも単純化と思いきや作者のゲームの裏をかいた展開となっているのが衝撃でした。本当に作者の頭の中はどうなっているのかと興味がわくぐらいすごい展開でした。一つ一つの内容に無駄がなくてそれが伏線となっており読み終えた後に再度、その部分を読みに行くという行動を何回も繰り返しました。

そしてその部分を読んだ後に、再度読んでいくとより内容が刺さってきてこんな伏線が散りばめられているんだと感心しました。そこからは過去の作品を見て伏線が隠されていないかを細かく確認するようになりましたが、その伏線を見つけられず驚きまくる素晴らしい作品でした。絵も話とマッチングしていていい味が出ているのが良かったです。絵と話の内容と展開が最高にかみ合っていて最後まで飽きることなく探求心をあおられながら次の話が気になるという日常を過ごす素晴らしい作品でした。

40代女性

ギャンブルをテーマとした作品で、様々なギャンブルに関する説明やコツなども織り交ぜながら描かれているので、普段ギャンブルをしない私でも楽しめました。要領が悪くギャンブルのコツなどはよくわかっていない梶と、天才的ギャンブラーの斑目貘とのコンビのやり取りが面白いです。

ルーレットなどは運任せだと思っていたらそうではなく、効率的なやり方があり、心理戦による周囲との駆け引きなど、ルーレットひとつとっても読み応えがありました。展開が進むにつれて謎めいた組織も登場し、命がけのギャンブルが始まったり、バトルが繰り広げられたりと、ハラハラドキドキさせられました。

単なるお遊びではなく、生きるか死ぬかの極限状態でのスリル満点なギャンブルだからこそ作品に凄みを感じるのかなと思います。貘も普段は掴みどころのないひょうひょうとした男ですが、ギャンブルが絡むと凄まじい気迫が漂い、迫力を感じます。

相手の嘘を見抜くことで駆け引きを有利に進めていく貘ですが、失敗すれば死をも覚悟しないといけない命がけのギャンブルでは騙し合いの連続でスリリングな展開がたまりません。貘自身も謎めいた存在であり、読み進めるほどになぜここまでギャンブラにこだわっているのか興味が湧いてきます。

30代女性

ギャンブラーを主人公にしたギャンブル漫画です。登場人物の風貌が格闘漫画のそれと見間違うかの筋骨隆々の人物が多く出てきて、独特の迫力を持った画風です。中で出てくるギャンブルは単純なルールでよく知ってしるものも多く出てくるため読んでいてなるほど、と思うことも多々あります。

ギャンブル漫画としてはその勝負に勝つためにどのような策を練って、知略を巡らせるのかといったことも、人物の心理描写も含めて細かく描かれており、漫画ではありますがなかなかに読みごたえがあります。ギャンブルの1戦1戦に対する描写の中にストーリーの大事なポイントが隠れていたりと、ただのギャンブルの解説にとどまらないところが面白いところです。主人公の目指すところがなにか、そこに至るまでにどのような勝負をして目標に近づいていくかも丁寧に描かれています。

ギャンブル勝負を描いているはずが、登場人物の風貌の濃さや、暴力シーンなどが多く描かれていることもあって、格闘漫画のように見えることもしばしばあります。ストーリーの伏線が多く小さくちりばめられており、またギャンブルの説明が詳細すぎて複雑で難しいこともあるのでそれらの回収が大変なので、2回以上読むことをお勧めします。

30代男性

漫画「嘘喰い」を読んだ感想はこれまでのギャンブル漫画にない設定を盛り込んできた斬新な作品だと思いました。単純にギャンブルを行い勝利するというのであれば典型的なギャンブル漫画と言っても過言ではありませんが、ギャンブルに負けた相手がおとなしく賭けたお金であったり物品であったりを収めるのかという疑問はありました。

そこで立会人という形で大きな組織を設定することで暴力で約束を履行させるために格闘要素を盛り込んできたので単純にギャンブル漫画としても楽しむことができますしどの立会人が一番強いのかという点でも非常に興味を持つことができました。

また、単純にお金を賭けるというものではなく負けてしまうと命を奪われるような形式が多いのですがギャンブルの内容も非常にバラエティー豊かで読んでいて今度はどんな内容のギャンブルで負けた場合の処遇はどのようになっていくのか緊張感をもって読むことができたのでそういった点も面白かったと思いますしこの「嘘喰い」の魅力なのではないでしょうか。

そして死線を超えていくことでキャラクターの成長も描いているのでだんだんとキャラクターに感情移入して読み進めることができました。とても面白い作品だと思います。

30代男性

この作品はカジノなどが出てくるギャンブル漫画なのですが、すごくワクワクさせてくれる要素がたくさんちりばめられているのでとても面白い漫画だと思いました。自分は昔からお金が絡んでいる漫画が大好きでギャンブルによって大金を得ると言うような展開がすごく好きなので、この漫画もすぐに自分の琴線に触れてきました。

なんとなく雰囲気としてはカイジという作品と少し似ているような気がして先が気になって仕方がありません。この作品の主人公はかなり喧嘩っぱやい性格で絡んできた相手にはすぐに手が出てしまうと言う背景があるのですが、そういう荒くれ具合が、ギャンブル漫画のエッセンスとしては申し分ないと感じましたね。

気の強い感じがギャンブラーには必要不可欠な要素だとカイジを見ていてすごく感じていたので、なんだか嬉しかったですね。カジノのシーンでのちょっと不穏な雰囲気など空気感の作り方がとてもうまいなと思いました。

やっぱり作画がすごく魅力的だとストーリーに没入できる割合が格段に上がると思います。その点ではこの作品はボーダーラインをかなり超えていると思います。梶という人物の借金返済に協力するという展開があるので、そこでのギャンブル要素から目が離せません。

50代男性

漫画「嘘喰い」はギャンブラーの主人が様々な賭けに挑んでいくのですがそのギャンブルやストーリーの展開が独創的で非常に楽しめる作品となっております。この作品の見どころはギャンブルだけでなく人間の心理や?についても深く考えさせられる主旨となっており幅広い年齢層が楽しめる作品になっていると感じました。

中でもギャンブルのルールが独創的な為、冷静な分析や駆け引きに緊張感があり?をつくことが本当に悪いことなのかを自分に問いかけながらストーリーにどんどん引き込まれていきます。キャラクターも個性的な人物が多く背景も魅力的なのできっと自分のお気に入りキャラクターが見つかると思います。

こんな能力が自分にも備わっていたらな、とついつい考えながら読ませて頂きました。そして仲間や敵の過去や動機も魅力的で自分に重ね合わせることでより深くこの漫画を楽しむことができるのではないでしょうか。知力と暴力が入り混じったスリリングな展開が好きな方にはとてもオススメな漫画だと思います。

似たような作品ですとカイジが挙げられるかと思います。ちなみにカイジ大好きな漫画です。最後になりますが、「?喰い」を書かれた作者さんには感謝と敬意を表したいとおもいます。

40代女性

まさに一昔前といった感じの絵です。でもギャンブルマンガだと、こういう古臭い昭和感が逆にピッタリな気もします。そして主人公は伝説のギャンブラー。その名前も古臭いですね。古臭くて面白くないのかというと、そんなことはありません。カイジとか好きならやはりギャンブルのドキドキ感がしっかりと味わうことできます。

特に嘘喰いの異名を持つ彼は、ギリギリまで相手の策にまんまとやられてるかのような雰囲気でドキドキさせられてしまうのです。ですが実はそれは嘘。むしろ相手の嘘をうまく活用して頭脳で打ち勝つ。その時のスカッと感は半端在りません。一応ギャンブルマンガなのに格闘要素もプラスされてるのはおもしろいですね。動きが出て、さらに激しさが増します。そして主人公はギャンブルだけでなく格闘にも強いのかと思うとそんなことはない。

むしろとにかく弱い。それも良い意味で裏切られる。あっけにとられる。ギャンブルさえ強ければ、バトルは周りの仲間たちが勝手にやってくれるのですから、任せておけばいいのです。ギャンブルマンガにもいろいろとあるんだなと思わせてくれます。決め台詞があるのもおもしろい。ここでの一言で更にスカッと感が増すのです。

30代男性

ギャンブル漫画は数あれど、嘘喰いほど読者をハラハラさせる漫画はありません。まず「ギャンブルで勝っても賭場から生きて帰れなければ意味がない」という問題を解決するためのギャンブル専門の立会人組織・倶楽部賭郎という設定がすでにわくわくさせてくれます。賭郎の立会人は職業柄、強くなければならないので誰もが超人的な強さ。そしてみな強烈な個性を持っています。

読み進めていくと「推し立会人」ができること間違いなしです。そう、この漫画がほかのギャンブル漫画と一線を画すのがこの立会人たちによる格闘なのです。ギャンブルでの頭脳戦と立会人や対立相手との格闘戦、2つの異なる魅力を同時に味わえる稀有な漫画です。もちろんギャンブルシーンも素晴らしいです。オリジナルのギャンブルゲームは終わるまで結末の予想がつかないどころか、毎回とんでもない角度から頭を殴られるような衝撃を感じられます。

主人公・斑目貘の生死を含め、予想がつかない手に汗握るスリリングな展開に毎度、一喜一憂してしまいます。斑目貘は頭もキレて見た目もかっこいい、その仲間たちももちろん個性的で魅力にあふれています。頭脳戦と格闘戦、一度で二度おいしい、そんな漫画史上に名を残す傑作漫画です。

30代男性

嘘喰いを初めて見た時衝撃が走りました。緻密に練られたゲームのルール設定やプレイヤー達の心の動きや心理描写。そして主人公の嘘喰い達は一度は窮地に落ちるものの挽回方法、逆転への道筋。どれも毎回スカッとさせられます。よくこのような物語やルールを考えるなと感心感激です。ギャンブルのプロフェッショナルである嘘喰いと素人の梶の二人をメイン軸に物語は進んでいきます。

全く正反対で対極にいる二人が時には協力し時には対立しゲームをクリアしていきます。実はこの素人である梶の成長を見守る視点で漫画を見ていっても面白いと思います。囲碁の漫画のヒカルの碁のように、素人であるからこそメキメキと成長し、スポンジのように学習し吸収していく様は、なんとも痛快です。

単純にギャンブルやゲームの面白さと共に、人間の成長していくプロセスを見ることのできるヒューマンドラマになっています。我々読者は間違いなく素人である梶に感情移入し、何故何故と嘘喰いに対しては疑問を呈します。全てを見透かし見通している嘘喰い。この漫画は実は梶を通して、嘘喰いと我々読者との対話劇であるとも言えます。結構分量の多い漫画で、文字数も多いので、まとまった時間をとり一気に読んでみると何倍も楽しめると思います。

30代男性

最初この作品を知ったのは実写映画からでした。大好きな女優さんが出ていたのですごく注目していたのですが、ストーリーがとても面白くて原作にも興味を持ち出しました。ちょっとしてから読み始めたのですがギャンブルが絡んでいる作品は総合してやっぱり面白いですね。昔からカイジという作品が大好きだったのでその雰囲気をこの作品からもとても強く感じることができて目が離せませんでした。

借金に苦しんでいる梶がギャンブラー斑目と出会ってギャンブルにのめり込んでいく展開が巻き起こっていくのでそこに注目してほしいですね。やっぱりギャンブルと言うのは時の運とよく人は言いますが、この作品の中にもそういう場面が幾度と無く展開されていくので本当に目が離せません。

勝つこともあれば負けることもあるから面白いわけで、そういうハラハラ要素がたくさんこの作品には詰まっているので非常にお勧めの作品だと思います。個人的に1番好きだったゲームはエアポーカーとハンカチ落としの場面ですね。すごく考えられたゲームで心理戦なんかも多用していくのでかなり見ごたえがある展開になっていたかと思います。この作者のシナリオ力にもかなり心奪われてしまいましたね。どうしてこんな面白い展開にできるのかとある意味感動してしまいます。

まとめ|嘘喰いの電子書籍をお得に安く読む方法

最後にこの記事の内容をまとめます。

  • 嘘喰いが安いおすすめの電子書籍は、Amebaマンガ
  • Amebaマンガの初回限定【100冊まで40%OFFクーポン】を使えば、全巻:15,725円(税込)※で買える。
  • Amebaマンガに登録したことがある人は、ebookjapanがおすすめ。
  • ebookjapanの【70%OFFクーポン】なら全巻3,000円割引で買える。
  • 調べる限り、嘘喰いを全巻無料で読むことは難しい。ただ、動画配信サイトの無料トライアルを利用すれば、嘘喰いが最大4冊分無料で読める。
  • 今のところ、嘘喰いをレンタルや読み放題で読める電子書籍サービスはない。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次